• アジアホールディングストップページ
  • ご挨拶
  • アジアグループの歩み
  • 採用情報
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
数年後を見据えた迅速かつ大胆な決断を
会長 兼 CEO 新沼 光


不動産業を企業し、川越市を中心に事業展開を始め、地域の皆様に支えられ、現在ではグループ会社全15社、30店舗を展開するまでに成長いたしました。また、関東エリアにとどまらず、沖縄エリアにも進出しております。
日本での知識と経験を持って、活動の場は、国内を飛び出し海外にも進出しております。基幹の不動産業を始め、解体・造成、広告代理業、国家資格取得学校運営、海外不動産投資、自動車事業など、様々な事業を展開しております。

アジアグループでは、さらなる飛躍のため広告活動も積極的に行っております。
看板770本(2022年6月末時点)、ラッピングバス広告(全7台)、タクシー広告(全16台)、アジアベンチ(71台)、NACK5でのラジオCMなどで認知度を高めてまいりました。 地域活性化のために、「小江戸川越花火大会」を始め、「東松山花火大会」、「小江戸ハーフマラソン」など、地域で行われております様々なイベントに協賛をしております。 アジアグループで設立した、「NPO法人 らいせんすアジア」では、授業料無料で、不動産の国家資格取得をサポートしており、不動産業界の活性化や、地域の雇用増大につながり、高い信頼を得られるまでになりました。

またスポーツ貢献活動にて、キックボクシング「ビクトリージム」や女子プロゴルファー育成サポート「ネクストスターチャレンジカップ」、次世代のサッカー選手の育成サポート「アジアジュニアカップ」に協賛することで、共に成長する仲間への支援も積極的に行っており女性のライフスキルアップのための「NPO法人 SALASUSU」への支援や、カンボジアの子どもたちへの機会を提供するために、「AKIRA PHUM SWAY学校」2校の寄贈なども行っております。

今後も、アジアグループでは、AI社会、高齢化社会など多様化するライフスタイルとニーズにお応えできるよう、常に新しいサービスを模索し、地域に密着した、なくてはならない企業として、社員一同、皆様に貢献していけるように努力してまいります。 長引くコロナ禍の不況に備え、企業理念でもある「かかわる人を豊かにしたい」を念に、皆様に感謝される企業づくりに取り組んでまいります。